ご挨拶、、、

 音楽をより良い音で、アーティストの持つ音楽性の表現が迫ってくる様な楽音で、音楽を聴いて頂きたいと願い
1996年4月、ベルウッドランシングは設立されました。

 創始者の先代、鈴木哲平により考案された製品の工法は、市販のオーディオ機器ではコスト上、不可能な
一つ一つのパーツ選びや、音声信号への悪影響を避ける為に、髪の毛ほどの太さの純銅線を手で撚って、
リード線を作り、パーツとパーツの間を最小限のハンダで繋いでいくなど、手造りでしか成せぬ再生装置づくりでした。

 そして最後の音の出口、材質にこだわり設計されたエンクロージュアー。
自らが真に音楽を味わい、奏でられる美しい音、生の楽器に近い音に接したいという思いからの再生機器づくり。
製品は「良いものはひとつ、変えようがない」という精神で提供すべきとデザイン、その質感、そして「音」を追求し、
ひとつひとつ入魂の作品として、お届けしてまいりました。

 その鈴木の製品へのこだわり、信念は、多くの方々に共感していただき、ご注文を契機として、
ご愛用いただいている皆様とは、長くお付き合いをさせていただいています。
そして、これまで多くの場面で、様々なかたちの御支援もいただいてきました。

 音楽を楽しんでいただき、喜んでいただけることが何よりと、そのアフターフォローと手造り工房の
作品的製品群を、今後も変わらぬ精神で造り続けてまいりたいと思っております。

 全国の音楽を愛する方々に、名古屋試聴室より直販で、製品の運搬、セッティング、音出まで、
弊社スタッフが、直接お伺いさせていただいています。


ベルウッドランシング製品群の詳しい情報をお知りになりたい方は、是非ご一報下さいます様、お待ち申し上げております。

                           有限会社 ベルウッドランシング代表取締役  鈴木 実保子